離婚・ローンが残っている不動産を売却する場合

離婚原因で家のローンが残っている不動産を売却する場合
.ローンを完済して売却する
.ローンが支払えない場合は?
.任意売却について
.競売について

離婚原因で家の売る場合のリスク

家を売却する理由の中でも多いのが離婚原因。。
離婚して住んでいた家を売却するという方の多くがまだローンが残っているという状態です。
高く売る声では「離婚して不動産を売却したいけどローン残債がある」という方のために家の売却の方法を紹介します

ローンを完済して売却する

家を売却した際の価格よりもローン残高の方が多いという場合は、差額を貯蓄などから完済しなければいけません。

離婚原因で家を売却する場合、ローン残債の返却でトラブルになることがあり離婚前に話し合いをしておくと良いですが
しかし、離婚というものは色々とお金がかかりますし、その差額を返すことができないというケースもあります。

ローン残債が支払えない場合

住宅ローンで家を購入する際、家には「抵当権」というものがついています。
抵当権とは簡単に言うと、住宅ローンの返済ができなくなってしまった場合、競売などで家を売却して住宅ローンの返済に充てる事ができる債権者(銀行など)の権利のことです。

通常は住宅ローンを完済して、抵当権を抹消した上で家を売却するのですが、残ったローンを支払うことができないという場合は「任意売却」か「競売」で家を売却する事が可能です。

任意売却について

ローンの残債を返すのが難しい場合には、任意売却で家を売却するのが有効手段です。
任意売却は住宅ローンを借りている債権者の同意を得て、残債がある不動産を売却する方法の事です。
競売より高額で売却できる事があり、債務者(家を売却する側)にとっても債権者にとってもメリットがある都合の良い方法と言えます。
任意売却は債権者が残ったローンの減免や引っ越し費用などを認めてくれるケースもありますが、
注意していただきたいのが、任意売却をする際は共同名義人、連帯保証人など全ての方の承諾を得なければいけない事です。

離婚前の方であれば必ず話しをしておく事です、覚えておきましょう。

競売について

住宅ローンの返済が半年ストップしてしまうと、競売にかけられてしまう可能性が高いです。

競売は強制的に家を売却するので、家を出て行くまでの時間も短く、売却価格も安いです。

競売で家を売却した時の相場は、普通に売却したときの5~7割と言われています。

ですので家を売却しても結局多額の借金が残ってしまう状態になるのです。

空き家売却は「イエカレ」で相場がわかる

無料査定スタート

PR
rikon-truble-02

離婚問題・慰謝料・養育費トラブル予防

離婚に関する主な手続きや方法、事前、事後のトラブルを防ぐ方法
離婚協議書と離婚公正証書の作成する、しない。
『離婚協議書』と『離婚公正証書』を取り決めておく。
口だけではなく同意の中で書類を作成など

3つの手続き

離婚の方法には、3つの方法

  • 協議離婚
  • 調停離婚
  • 裁判離婚
  • 多くは、協議離婚が全体の9割

    弁護士は必要か?

    離婚の当人同士だけでは、感情的になったり、冷静に話し合うことが出来ない場合もあり『不利な条件を約束』かもしれません。
    こういった場合弁護士さんに依頼することになります。
    弁護士に依頼する事で弁護士費用が掛かりますが、当人同士だけでなく、専門家に立ち会ってもらい、正当な条件で合意が良い方法。
    既に離婚をしている人、将来の離婚を考えている人、離婚したい。離婚後トラブルとその対処法について、弁護士保険の活用をお勧めします。

    丸山弁護士も推薦を頂いています

    丸山弁護士 推薦

    弁護士保険申込み弁護士保険詳細

    Mikata ポイント
    Mikata サービス

    弁護士保険申込み弁護士保険詳細


    離婚の対策・防止策や離婚準備に有効

    離婚トラブルの際も弁護士保険は有効です。離婚調停や裁判等、また、離婚に至る前の対策や防止の方法としても弁護士保険に加入していることで相手に対して優位に立つことができる可能性があります。離婚準備を進める際にも弁護士へ相談しアドバイスをもらうことで自分にとって有利に進めることが出来ます。
    離婚や恋愛のトラブルは身近な人物が敵対する関係となってしまうので、泥沼になりがちです。あらかじめ離婚の対策・未然防止を心がけるのがトラブルを回避できる方法です。

    離婚のトラブルや取り決め事

    離婚の慰謝料
    離婚での養育費
    離婚で財産分与
    離婚で弁護士費用
    トラブルを最小限に、弁護士保険の付帯サービスの弁護士直通ダイヤル(無料)の活用することで精神面でも軽減されることでしょう。
    離婚原因の多くが浮気問題。最近、相手の言動がいつもと違う…様子がおかしい…とか。
    実際に浮気調査を行う場合どのくらいの費用がかかるのかを調べるておけばこの保険の有効活用などが考えられます。

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    コメントをどうぞ

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です